豊島区地域活動交流センター運営協議会 会則

第1章 総則

(名称)

第1条  本会は、豊島区地域活動交流センター運営協議会(以下「会」という。)と称する。

(事務所)

第2条  会の事務所は、豊島区地域活動交流センター(以下「センター」という。)内に置く。

 

第2章 目的及び事業

(目的)

第3条  会は、センターを自主的に運営することにより、区民や地域活動団体の相互交流及び自主的な地域活動を円滑に推進することを目的とする。

(事業)

第4条  会は第3条の目的を達成するため、次の活動を行う。

ア センターの運営に関すること。

イ センター運営に係る区との連絡又は協議に関すること。

ウ 地域活動及び区との協働に関すること

エ 地域活動団体間の交流・連携に関すること。

オ その他、会の目的達成に必要な事項に関すること。

 

第3章 組織

(会員)

第5条  会員は、センターの登録団体とする。

(退会)

第6条  会員は、区へセンターの登録取消を申し出ることで退会することができる。

(資格喪失)

第7条  区より登録の承認を取り消されたときは会員資格を失う。また、本会則を乱した者は会員資格を失う。

(会議)

第8条  会に次の会議をおく。

ア 総会

イ 定例会

(総会)

第9条  総会は会の最高議決機関であり、会員をもって構成し次の事項を審議決定する。

ア 活動計画及び収支予算に関すること。

イ 活動報告及び収支決算に関すること。

ウ 役員の選任及び解任に関すること。

エ 本会則の変更に関すること。

オ その他、定例会において必要と認めたこと。

 

2  総会の招集は、総会の10日以前にその会議に付すべき事項、日時、場所等について、書面もしくは電子メール及びホームページ掲載をもって通知する。

(通常総会の招集)

第10条 通常総会は、毎年1 回年度初めの3ケ月以内に会長が召集する。

(臨時総会の招集)

第11条 臨時総会は、会員の3分の1以上もしくは、役員の2分の1以上から会議に付すべき事項を示し、総会の招集を請求された場合、会長は、その請求のあった日から30日以内に召集しなければならない。

(総会の議長)

第12条 通常総会及び臨時総会の議長は、会議のつど、会員の互選で決める。

(総会の定足数)

第13条 総会は、会員の2分の1以上の出席がなければ、その会議を開き、議決することができない。ただし、当該議事についてあらかじめ書面もしくは電子媒体をもって表決したときは出席したものとみなす。

2  総会の議事は、会員出席者の過半数を持って決し、可否同数のときは、議長が決する。

3  構成員の議決権は平等なるものとし1団体1票とする。

(役員)

第14条 次の役員をおく

ア 会長       1名

イ 副会長     若干名

ウ 事務局長     1名

エ 会計       1名

オ 幹事      若干名

カ 会計監査     2名

(役員の選任)

第15条 役員は、総会において、会員の中から選任する。

(役員の職務)

第16条 会長は、会を代表し、会務を総括する。

2  副会長は会長を補佐し、会長に事故あるとき又は会長が欠けたときは、その職務を代行する。

3  事務局長は会の運営に関する諸事務および記録作成・保管する。

4  会計は会の出納事務を処理し、会計事務に関する帳簿及び書類を管理する。

5  幹事は役員会を構成し、会の運営・業務を執行する。

6  会計監査は、会の会計事務等を審査し、その結果について総会に報告する。

(役員会)

第17条 会の運営・業務を行うために役員会を置くことができる。

2   役員会は、会長が召集し、必要があるときは、いつでも開催することができる。

3   役員会において議決事項が生じた場合は、出席者の過半数をもって決す。

4   役員会が必要と認めたときは部会を置くことができる。

(役員の任期)

第18条 役員の任期は二年とし、再任を妨げない。ただし、補充役員等の任期は、前任者の残任期間とする。

 

(定例会)

第19条 センターの運営・業務、利用者の利用環境向上、利用団体の交流促進のため、定例会を置く。

2   定例会は、会長が召集し、原則として隔月開催する。ただし、必要があるときは、いつでも開催することができる。

3   定例会が必要と認めたときは部会を置くことができる。

 

第4章 会計等

(会費)

第20条 会員の会費は、通常総会で決定する額とし、入会時・年度当初の一括払いとする。また、第7条の規定にかかわらず6ヶ月間会費未納のものは自動的に会員資格を失う。ただし、年度途中であってもいったん納入された会費は返却しないものとする。

(会計)

第21条 本会の経費は、会費及びその他の収入をもって充てる。

2  会計年度は、毎年4月1日から翌年3月31日までとする。

3  会計監査は、会計年度終了後2ケ月以内に行い、その結果を会員に公表するものとする。

(会則の改廃)

第22条 会則の改廃に関する議決は第13条第2項の総会議決の規定に関わらず、総会出席者の3分の2以上をもって決する。

(施設管理者との連携・協働)

第23条 本会は、施設管理者である豊島区と相互に協力し、施設運営を円滑に図るために総会及び定例会に区の参加を求め、発言を求めることができる。

 

第5章 雑則

(施行細則)

第24条 この会則の施行について必要な細則については、総会もしくは定例会において、利用規約として別に定める。

 

 

附則

1.本会則は平成18年3月22日から施行する。

2.この会の設立当初の役員は、次に掲げる者とする。

会 長

副会長

事務局長

会 計

幹 事

会計監査

藤井  亘

青木 マサ子

君島  渉

小松  聡

芦澤 弘子

柳田 好史

常松 洋介

山縣 てる子

天野 敬子

3.この会の設立当初の役員の任期は、第18条の規定にかかわらず、成立の日から平成20年3月31日までとする。

4.この会の設立当初の事業年度は、成立の日から平成19年3月31日までとする。

附則

1.本会則は平成29年6月16日から施行する。

2.この会の平成29年度から平成30年度までの役員は、次に掲げる者とする。

会 長

副会長

事務局長

会 計

幹 事

会計監査

藤井 亘

山田 智稔

小松 聡

干台 佳代子

柳田 好史

小澤 保

本多 絵理子

清水 達夫

太田尾 賢治

山縣 てる子

天野 敬子

3.区民活動センター運営協議会の会員が地域活動交流センターへの団体登録をしない場合、平成29年7月末日をもって会員の資格を失う。